最新型(?)競馬予想

独自の予想理論「TOS指数」を用いて、回収率110%を目指します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

波乱の予感チャンピオンズカップ

馬場と枠でショウナンパンドラの評価を下げたのは痛恨でしたねえ。


さて、チャンピオンズカップですが、中京では2回目ということで、昨年をあてにしすぎるのはどうかという感じです。


チャンピオンズカップ

昨年は随分とスローでしたね。


本来の中京ダート1800は、テンが遅く、下りを利用して早めにペースが上がるというレースが多く、HJ型の馬を狙いたいところ。


昨年のレースやフェブラリーSは、スローだし仕掛けが遅いしで当てにならないし、フェブラリーSにしてもJCダートにしても、地方ではイマイチの馬が好走する例は多いですよね。


じゃあノンコノユメか、というと、どうもワイドバッハとかテスタマッタと被る馬で、ここで信用できるかという気もします。前例がないでしょう、追い込み馬でダートの帝王クラスって。


ただ、昨年のワイドバッハを物差しにするならば、多少は前半に脚が使え、斤量も減る分前進可能かと思います。消すことはないでしょうが、リスクを考えれば全くおいしくないですね。


じゃあ、この代り映えのないメンバーからどの馬にする? ってことで、数値の近いみやこSからロワジャルダンかと思いましたが、関東馬であること、斤量増であることを考えると、僅差のローマンレジェンドがいいだろうと


……思いましたが、この馬は脚抜きが良い馬場の方がベターなので、やっぱりロワジャルダンにしようかなあと思っています。


ホッコータルマエについては、去年の感じだったら何かに差されるだろうと思います。この馬はいくらなんでも中央で走らなすぎで、過信はできないでしょう。


コパノリッキーは、実力を評価できないのもあるし、ちょっと展開に恵まれすぎているかなと思います。特にフェブラリー2つ。
中京ダ1800らしい流れなら飛ぶでしょうよ。


ともかく、普通の流れならば、みやこS組は必ず絡むだろうと思います。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。