最新型(?)競馬予想

独自の予想理論「TOS指数」を用いて、回収率110%を目指します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京新聞杯

単勝回収率が上がれば上がるほど馬券の回収率は落ちてしまうんですよね……


なにが問題なのでしょうか……


三連複で勝負する人って少ないみたいなんですが、上記のような現象も三連複ならではということでしょうか。



さて、きさらぎ賞はラップを云々しても仕方ないので、今日は東京新聞杯一本で参ります。


東京新聞杯

府中マイルは展開に左右されるところが大きいのですが、今年はスローでしょう。


となると、出来るだけ瞬発型が良い、ということになります。府中なのでなおさらです。



文句なくダノンプラチナが良いのですが、調教、体重、斤量を考えると、対抗に留めたい。


少しキレが不足している感もありますが、今年は鈍足馬が揃いに揃っているのでダッシングブレイズで良いでしょう。


あとは、鈍足馬もとい持続馬の中から先行できる馬と体調の良い馬を。


ダイワリベラルは前走ドスロー瞬発戦で持続タイプのグランシルクに迫られているので、府中では厳しいと考えています。


グランシルクは良化していますが先行しないことには。足の速さでは勝てません。


トーセンスターダムは良化なしも先行に期待。


スマートレイアーはマイルではさほど切れませんが、こちらも先行期待で。



以下印です


◎ 11 ダッシングブレイズ

○ 2 ダノンプラチナ
▲ 1 グランシルク

以下△

6 スマートレイアー
9 アルマワイオリ
12 トーセンスターダム
14 テイエムタイホー


買い目

三連複 1 - 2 - 10 (1400円)

三連複フォーメ 11 - 1 2 - 6 9 12 14 (8点)を各200円


以上です~
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。